So-net無料ブログ作成
オーストラリア ブログトップ

【旅行5日目・その1】シドニー最終日はスイカのケーキを食べに… [オーストラリア]

「【旅行4日目・その2】夕食のシーフードは旅行中最も高価な食事でした」から続きます。

世界一周最初の訪問地、オーストラリアのシドニーは3泊。
タロンガ動物園やブルーマウンテンズを訪問しました。
最終日は、夜の便で次の目的地に向かうので、夕方までは時間があります。

午前中は、前日シーフードを食べに行ったダーリングハーバー方面を散策。

IMG_1263ダーリングハーバー.jpg
(この風景写真は再掲)

どこだったか忘れましたが、こんな可愛いカップケーキ売ってます。
IMG_1262カップケーキ.jpg

そのあと、シドニー市内のとある街へ。
こちらは、前日にブルーマウンテンズに行く際にも訪れたセントラル駅。
IMG_6900セントラル駅.jpg
IMG_6901出発時刻表.jpg

目的地はニュータウンという街。
おしゃれなお店やレストランが集まっているそうです。
セントラル駅から電車で10分程度なので、東京でいうと新宿から下北沢に行くような感じでしょうか…。

ところが、この日はその鉄道が工事で運休。
代行バスが走っているというので、駅の外に出てバスに乗ります。
IMG_6899鉄道代行バス.jpg
道路が混雑していて、鉄道の2〜3倍の時間がかかりましたが、無料でした。

なるほどおしゃれなお店が立ち並んでいて、結構な人出ですが、お目当のお店はこちら。
「ブラックスター」というベーカリーカフェです。
IMG_6903ブラックスター.jpg

このお店の売りはスイカのケーキ
実は、旅行前にNHK BSで見た「二度目のシドニー」という番組で紹介されていました。

IMG_6903スイカケーキ.jpg
もっと水っぽいのかと思いましたが、そんなことはなく、美味しくいただきます。
(連日食べ過ぎなので、お昼はこれだけです。)

ケーキを食べた後は、近くにタイマッサージ店があったので、そこで1時間のマッサージ。
私を担当してくれた男性はイマイチですが、家人をやってくれた女性はまあまあだったもよう。
(ちなみに1時間で4,000〜5,000円かかったように記憶しています。)

マッサージの後は、運行している別の路線の駅まで10分ほど歩いて移動。
電車に乗ってセントラル駅経由でホテルまで戻ります。
IMG_6906アースキンビル.jpg
IMG_6907鉄道.jpg
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

【旅行4日目・その2】夕食のシーフードは旅行中最も高価な食事でした [オーストラリア]

「【旅行4日目・その1】シドニー郊外の世界遺産ブルーマウンテンズへ」から続きます。

シドニー滞在3日目。
昼間は電車に乗って世界遺産のブルーマウンテンズに行きました。
いったんホテルに戻って夕食へ。
「シドニーにいるんだからシーフードにしよう」ということで、ホテルからも歩いていけるダーリングハーバーのシーフードレストランへ。

「ニックス(Nick's)」という港に面した飲食店の入ったビルにあるお店です。
IMG_6895ニックス.jpg
IMG_6892ニックス.jpg

この日のビールは、オーストラリアを代表する銘柄の一つ、ヴィクトリアビター(Victoria Bitter)です。
IMG_6889ヴィクトリアビター.jpg

そして、食事はシーザーサラダとリゾットとシーフードプラッター。
魚介類の『盛り合わせ』ですが、揚げ物中心ですね。
IMG_6891シーフード&リゾット.jpg

実は、この3品で日本円換算10,000円以上。
結局、これが今回の旅行(45日間)中、最も高価な食事でした。
(食事付きのショーなどを除く。)
オーストラリア滞在中は物価の高さが印象に残りました。

ちなみに、翌朝、同じ場所を散策したので、そのときに撮影したニックスがこちら。
IMG_6898ニックス昼.jpg

午前中のダーリングハーバーの風景です。
IMG_1263ダーリングハーバー.jpg
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

【旅行4日目・その1】シドニー郊外の世界遺産ブルーマウンテンズへ [オーストラリア]

「【旅行3日目・その2】シドニー2日目にして早くも食べ過ぎ疑惑!?」から続きます。

シドニー滞在3日目。
天気が良さそうですし、シドニー郊外にちょっと遠出します。

ホテル近くの駅から鉄道でセントラル駅へ。
ヨーロッパを思わせるターミナルですね。
IMG_6874セントラル駅.jpg
IMG_6875駅ホーム.jpg
IMG_6878駅名標.jpg

近郊電車で西へ向かいます。
平日ですが、そこそこの込み具合。
IMG_6877列車.jpg
IMG_6876列車.jpg
IMG_6879列車車内.jpg

約2時間でカトゥンバ(Katoomba)という駅に到着。
世界遺産のブルーマウンテンズ最寄駅です。
ブルーマウンテンズ(訳すと「青山」!)は、ユーカリの葉から出る成分で空気が青っぽく見えるのでこの名があるそうです。
IMG_6880カトゥンバ.jpg

絶景の写真はネット上にたくさんアップされているので少しだけ。
この写真左端に3つの岩が見えますが、「スリーシスターズ」と名付けられていて、「魔法により3姉妹が岩に変えられた」との伝説があるのだとか。
IMG_6882ブルーマウンテン.jpg

いい天気で風が強いので、寒いんですが、その分遠くまでよく見えます。
IMG_6884ブルーマウンテン.jpg

午後まで数時間滞在し、鉄道でシドニーに戻ります。
途中から船でシドニーに戻るルートもあるんですが、時間が遅いのでそのままセントラルまで乗り通します。
IMG_6888カトゥンバ駅名標.jpg
IMG_6887カトゥンバ駅.jpg
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

【旅行3日目・その2】シドニー2日目にして早くも食べ過ぎ疑惑!? [オーストラリア]

「【旅行3日目・その1】タロンガ動物園でコアラやカンガルーと対面」から続きます。

タロンガ動物園からフェリーでシドニー市内に戻りホテルへ。
一息入れます。
IMG_6871ホテル部屋.jpg

繁華街のど真ん中にあるので、窓からの眺めはこんな感じでビルばかりです。
IMG_6844ホテル窓から.jpg

夕方、ユニクロへ買い物に。
持ってきた下着の枚数が予定より少なめだったので買い足します。
(結局、こまめに洗濯したので着なかったんですが…。)
IMG_6869ユニクロ.jpg

夕食の時間ですが、お昼のフィッシュ&チップスが巨大で、旅行実質2日目にして早くも食べ過ぎ気味。
軽めに済ませることにします。

日本にも進出しているパイのお店「パイフェイス」へ。
IMG_6869パイフェイス.jpg

ミートパイなどを買って、ホテルの部屋でいただきます。
IMG_6872パイ.jpg

ビールは、オーストラリア製の低糖質ビール「ピュア ブロンド(Pure Blonde)」です。
https://www.pureblonde.com.au
(低糖質とは知らずに買ったんですが…。)
IMG_6873ビール.jpg
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

【旅行3日目・その1】タロンガ動物園でコアラやカンガルーと対面 [オーストラリア]

「【旅行2日目・その3】シドニー・オペラハウスで『リゴレット』鑑賞」から続きます。

世界一周飛行3日目の7月12日。
事前に決めていた予定は特にないので、家人の希望で近場に出かけます。

またもハーバーブリッジを眺めながらサーキュラーキーへ。
IMG_6845ブリッジ.jpg

フェリー乗り場ではたくさんの人が乗船待ち。
IMG_6847乗船待ち.jpg

乗るのはこちらのフェリーです。
IMG_6846フェリー.jpg

前の晩に中に入ったシドニー・オペラハウスを見ながら北へ向かいます。
IMG_6848オペラハウス.jpg

天気が良くて、シドニーの街並みがきれいに見えます。
IMG_6849シドニー遠景.jpg

20分ほどでタロンガの船着場に到着。
ロープウェーに乗って動物園に向かいます。
IMG_6852ケーブルカー.jpg

タロンガ動物園に到着。
IMG_6853動物園看板.jpg

動物園は丘の上にあるので、シドニーの街並みがよく見えます。
IMG_6855シドニー遠景.jpg
IMG_6866シドニー遠景.jpg

たくさんの動物が飼育されているんですが、ゾウやキリンはどこにでもいるので、オーストラリアの動物の写真をアップします。
まずはコアラ。
IMG_6854コアラ.jpg
IMG_6864コアラ.jpg
IMG_6865コアラ.jpg

以前オーストラリアに旅行した際、コアラを抱いた記憶があるんですが、今回は見るだけ。
(このタロンガ動物園では、近寄ることができるだけで、触ることはできないみたいですが…。)

そして、カンガルー(かワラビー)もたくさん。
IMG_6856カンガルー.jpg
IMG_6857カンガルー.jpg

カンガルーとワラビーは大きさが違うだけで、同じ仲間なのだそうです。

そして、タスマニアデビル。
IMG_6860タスマニアデビル.jpg

昼食も動物園内のレストランで。
IMG_6861ワインと遠景.jpg

前の夜に肉(ラム)を食べたので、ここでは魚。
と言っても、フィッシュ&チップス(完全にイギリス!)ですが…。
IMG_6862フィッシュ&チップス.jpg

園内にはこんなプールがあって、SEALのショーが行われています。
SEALはアザラシだと思うんですが、アザラシとオットセイとアシカの違いはよく分かりません。
IMG_6867アシカショー.jpg
IMG_6868アシカ.jpg
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

【旅行2日目・その3】シドニー・オペラハウスで『リゴレット』鑑賞 [オーストラリア]

「【旅行2日目・その2】シドニー市内散策のあと早めのチェックイン」から続きます。

世界一周最初の訪問地、オーストラリアのシドニーに到着した7月11日(水)。
実質上の旅行初日ですが、夜はオペラ鑑賞の予定が入っています。

場所はもちろん、街のシンボルであるシドニー・オペラハウス

再びホテルからハーバーブリッジ方面へ。
IMG_6823ハーバーブリッジ.jpg

オペラハウスのライトアップはなかなか素敵です。
IMG_1245オペラハウス夜.jpg
IMG_6833オペラハウス.jpg
IMG_6835オペラハウス.jpg

観劇前に、オペラハウスの建物内にあるオペラ・キッチンで腹ごしらえ。
この日のビールはクーパーズ・プレミアムライト、オーストラリア産です。
(旅行中、1日も欠かさずビールを飲みましたので、どんな銘柄なのかお楽しみに。)
IMG_6828クーパーライト.jpg

一緒に食べるのはラムチョップ。
IMG_6831ラムチョップ.jpg

この日の演目はヴェルディの「リゴレット」
チケットは事前にネット予約してありました。
「チケット」はメールで送られてきて、入場の際はiPhoneにダウンロードしたPDFを見せればOKです。

オペラハウスの中には、コンサートホールとジョアン・サザーランド・シアター(Joan Sutherland Theatre)があり、オペラは後者で上演されます。
客席内部はこんな感じ。
IMG_6838オペラ客席.jpg
IMG_1248オペラハウス内部.jpg
(上演中の写真は残念ながらありません。)

「リゴレット」はヴェルディの中ではよく知られた作品で、「女心の歌(La donna è mobile)」は多くの人が耳にしたことあると思うんですが、劇場で鑑賞するのは(たぶん)初めて。

ヨーロッパに旅行すると、時差の関係で夜のコンサート・オペラ鑑賞はなかなかしんどいのですが、シドニーは時差1時間ということで、しっかり楽しみました。

終演後は、夜景を楽しみながら鉄道に乗ってホテルに戻ります。
IMG_6841オペラ&ブリッッジ夜景.jpg
IMG_6843サーキュラーキー駅名標.jpg

こうして、旅行実質初日は終わりました。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

【旅行2日目・その2】シドニー市内散策のあと早めのチェックイン [オーストラリア]

「【旅行2日目・その1】シドニー空港から鉄道で市内へ」から続きます。

日本航空の夜行便でオーストラリア・シドニーに到着。
鉄道で市内中心部に向かい、セントジェームズ駅からスーツケースを引きずってスイソテル・シドニー(Swissôtel Sydney)にたどり着きました。

まだチェックインの時間ではないので、荷物を預けて、市内を散策します。
北に15分歩いたところで、シドニーの象徴、ハーバーブリッジが見えてきます。
IMG_1242ハーバーブリッジ.jpg

近くにはオペラハウスも見えます。
IMG_1241オペラハウス.jpg

かなり歩いたので、カフェで朝ごはん。
IMG_6813朝ごはん.jpg

ハーバーブリッジのそばから鉄道でホテル方面に戻ります。
IMG_6814列車.jpg

まだ午前11時すぎなんですが、フロントに行ってみたら部屋に入れるとのことで早速チェックイン。
IMG_6817スイソテル部屋.jpg

夜行便だったので睡眠不足なのと、夜に予定があるので、午後はしばらく部屋で休憩します。
今回の旅行は、予定を詰め込みすぎると45日間もたないと思い、かなり緩めのスケジュールにしてあります。

一休みしたあと、ホテルの近くをぶらぶら。
シドニー随一の繁華街なので、いろいろ由緒ありそうなお店が並んでいます。
IMG_6815アーケード.jpg
IMG_6819書店.jpg

アップルストアは結構大型の店舗ですね。
IMG_6820アップルショップ.jpg
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

【旅行2日目・その1】シドニー空港から鉄道で市内へ [オーストラリア]

「【旅行1日目・その2】JALの787ビジネスクラスでシドニーへ」から続きます。

7月10日19:25成田空港発の日本航空771便、ボーイング787型機で翌7月11日の現地時間午前6時10分、シドニー国際空港に到着。
(時刻表上)9時間45分のフライトですが、フルフラットシートのおかげでまあまあ眠れました。
といっても3時間ほどでしたが…。

早朝ゆえか入国審査などもそんなに時間はかからず、すぐにシドニー市内へ向かいます。
前回来たのは20年くらい前で、そのときは車移動だったと思うんですが、今回は鉄道を利用します。
まずは、非接触式の交通カード「オパールカード」を購入します。
IMG_6805オパールカード.jpgIMG_6821オパールカード.jpg

シドニー方面に向かう電車は、市内中心部で環状運行しています。
IMG_6806発車案内.jpg

まもなく電車が到着。
IMG_6809列車.jpg

市内のターミナルはセントラル駅ですが、その次のセントジェームズ駅で下車します。
IMG_6810セントジェームズ.jpg

電車を降りて気づきましたが結構寒い!
南半球は真冬ですから当たり前なんですが…。
アプリを見たら気温は8度のようです。
IMG_1239シドニー気温8度.jpg

前日の夕方まで猛暑の東京にいたので気温差25度くらい。
コートはスーツケースの中なんですが、駅からホテルまでは200〜300mなので、とりあえず徒歩で向かいます。
泊まるのは、東京でいうと銀座みたいな場所にあるスイソテル・シドニー(Swissôtel Sydney)です。

ホテルの入り口はこんな感じ。
デパートやブランドショップなどが立ち並ぶ通りのビルの上層階がホテルになっています。
IMG_6811ホテル入り口.jpg
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行
オーストラリア ブログトップ