So-net無料ブログ作成

【旅行36日目・その1】『第4の故郷』カイロに別れを告げる [エジプト]

「【旅行35日目・その2】ベリーダンス付きのナイル川クルーズへ」から続きます。

4泊したエジプト・カイロの日程もあっという間に終わりを迎えます。
ロンドン発の便が遅れて到着が日付を回っていたので、4泊4日の滞在でした。

私にとって、生まれ育った長崎、学生時代と社会人になってから多くの時間を過ごした東京(と埼玉)、転勤で3年間暮らした神戸に続き、カイロはいわば「第4の故郷」ですが、赴任を終えて以来27年間、訪れる機会がありませんでした。
赴任していた期間はわずか2年弱でしたが、家人や幼かった娘との思い出もたくさんありますし、ソフトボールチームに入ってアメリカ人チーム相手に試合したり、日本人駐在員のロックバンドに入って何度もライブをやったり、なんだかんだで私生活は充実しました。
仕事でも、中東・北アフリカ各地やヨーロッパなどに出張しましたし、何と言っても湾岸戦争を現地バグダッドや隣国ヨルダンのアンマンで取材する機会がありました。

カイロは今回、世界一周の旅程に組み込むことができたので立ち寄りましたが、この先はたぶん訪れることがないのではないかと思います。

ということで、いろいろ思い出しながら出発の準備をします。
最後にエジプト・ポンドの紙幣の写真を撮影。
相変わらずの汚さですが、これを実際にも見るのも最後かもしれません。
IMG_1489汚い紙幣.jpg

朝からマリオット・ホテルの敷地を散策。
27年前も、赴任を終えカイロを離れるにあたってここに泊まり、友人・知人に見送ってもらいました。
IMG_1507マリオットプール.jpg
IMG_8293廊下.jpg

ここがホテルの正面入り口。
27年前の写真にもこのあたりで撮影したものがあって、娘がライオンにまたがっているものもあったように思います。
当時はセキュリティーチェック(金属探知機)はなかったと思うんですが…。
IMG_8307マリオット玄関.jpg

ホテルに呼んでもらったタクシーで空港に向かいます。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行