So-net無料ブログ作成

【旅行31日目・その2】バルセロナの海岸とカタルーニャ州政府庁舎と大聖堂 [スペイン]

「【旅行31日目・その1】『モデルニスモ建築』を代表するサンパウ病院とカタルーニャ音楽堂へ」から続きます。

世界一周旅行31日目の8月9日。
スペイン・バルセロナで、朝からサンパウ病院とカタルーニャ音楽堂を見たあと、バスで海岸の方へ。

地中海沿いの海岸の様子。
よく旅行番組のオープニング画像などで目にする光景です。
IMG_8159海岸.jpg

海岸近くの観光客向けらしきお店で昼食。
まずはビール(サンミゲル)。
IMG_8160サンミゲル.jpg

料理は、コメではなくパスタを使ったパエリアと焼き魚です。
このパエリア、大変おいしくいただきました。
IMG_8161パエリャ&焼き魚.jpg

バスで市内中心部に戻り、デパート(コルテス・イングレス)地下にあるスーパーへ。
旅行も後半に入ってきたので、そろそろお土産を買い始めます。
IMG_8162スーパー.jpg

こちらは(確か別の日に撮影したんですが)市内中心部にあるユニクロ。
(シドニーではユニクロで買い物しましたが、ここバルセロナでは外から見るだけです。)
IMG_1470ユニクロ.jpg

こちらは、市内にたくさんある広場の一つ、レイアール広場。
IMG_8164レイアール広場.jpg

その近くにあるカタルーニャ州政府庁舎。
独立の是非を問う住民投票が行われた際は、人々が集まって大変盛り上がったそうです。
IMG_8167州政府庁舎.jpg
IMG_8168州政府庁舎.jpg

さらに、その近くの大聖堂(カテドラル)。
旅行者にとってはサグラダファミリアの方が『知名度』が高いわけですが、こちらの大聖堂もかなり『迫力』があります。
13世紀から15世紀にかけて建設されたそうです。
IMG_8170大聖堂.jpg
IMG_8173大聖堂.jpg
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行