So-net無料ブログ作成

【旅行24日目・その2】散髪のあとは『ハム博物館』へ [スペイン]

「【旅行24日目・その1】レアル・マドリードの巨大スタジアムへ」から続きます。

世界一周旅行5カ国目スペインのマドリードに滞在中。
今回は45日間の長期間なので、旅行中にどこかで髪を切ろうと思っていました。
本当はセビリア(セビーリャ)で行きたかったんですけどね。
「セビリアの理髪師」というくらいですから…。(笑)

前日、Google Mapで検索して何軒かの理容室をリストアップし、ホテルの近くを散策しながら実際に訪れたんですが、平日の午後にもかかわらずどこも予約で一杯だったため、「翌日ならOK」というお店を予約しました。

ホテルから歩いて10分ほどの、こんな感じの裏通りにあります。
前日に見つけた日本のアニメグッズのお店なども近くです。
IMG_7798街並み.jpg

お店は、40代くらいの女性が1人でやっているレディー・ビッキー・バーバーショップ(Lady Vicky Barber Shop)という理容室です。
店主の趣味ということで、店内は1970年代くらいのアメリカンポップスが流れていて、関連のグッズが飾ってあります。(内部の写真は残念ながらありません。)
店主のビッキーさんは英語が流暢で、安心して切ってもらうことができました。
料金は(記憶が薄れてるんですが)確か15ユーロ(2,000円くらい)でした。
(ただし顔そり=シェービングは別料金)
IMG_7797理容店.jpg

さっぱりしてホテルに戻ります。
大通りのグランビアは大規模な工事をやっているんですが、その計画についての看板が出ています。
IMG_7799グランビア工事計画.jpg

スペインの郵便ポストは黄色ですね。
IMG_7801黄色いポスト.jpg

ホテルで一息入れたあと、家人と外出。
街頭の表示によると、午後7時23分ですが気温は39度(!)です。
IMG_7800午後7時23分39度.jpg

繁華街をぶらぶらしながら、マヨール広場〜ソル方面へ。
そこで、ハム博物館(Museo del Jamon)というお店を見つけたので入ります。
店名が示すように、生ハムを提供するバルです。
IMG_7817博物館.jpg
IMG_7806ハム博物館.jpg

店内は立ち飲み。
カウンターは満員ですが、割と頻繁に人が入れ替わるので、すぐに場所を確保。
ビールとサングリアで乾杯します。
IMG_7802ビールとサングリア.jpg

こちらが最高級のハモン・イベリコ。
さすがの美味で、ビールが進みます。
値段は約15ユーロ=1,900円くらいです。
IMG_7803生ハム.jpg

店内はこんな感じです。
IMG_7804生ハム.jpg
IMG_7805生ハム.jpg
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行