So-net無料ブログ作成

【旅行19日目・その3】中華料理店でも牛肉をいただく [アルゼンチン]

「【旅行19日目・その2】LATAMのA320で雨のブエノスアイレスへ」から続きます。

アルゼンチン北部にある世界遺産イグアスの滝を観光し、首都ブエノスアイレスに戻りました。
ブエノスアイレスの最初の2泊とイグアスの滝での2泊は、世界一周旅行出発前に予約してあったんですが、後半の2泊は決めないままアルゼンチン入りしました。

初めての都市でのホテルは、地図を見ただけではどんな立地なのかが分からないことが多く、あとで「もっと便利ないいホテルがあったのに」と思うことがあります。
今回、ブエノスアイレスでの宿泊が前後半に分かれることから、現地入りしてから決めることにしたわけです。

ブエノスアイレス滞在前半、ネットで下調べしたうえ、地下鉄に乗りに行った際に建物を実際に見て、「エル・コンキスタドール」というホテルを予約しました。
コンキスタドール(Conquistador)は「征服者」(植民者)の意味。
最初に泊まった「NHラティーノ」から北に1kmくらいのところにある三ツ星ホテルです。
IMG_1321コンキスタドール.jpg
「NHラティーノ」が確か1室1泊9,000円(朝食なし)くらいだったんですが、この「コンキスタドール」は朝食付きで1室1泊6,000円くらいです。

さすがに部屋がちょっと狭かったんですが、清潔でちゃんとしたお部屋です。
隣の部屋がうるさくて、声が筒抜けだったのがちょっと困りましたが…。
IMG_7558ホテルドア.jpg
IMG_7560ホテル部屋.jpg

ホテルチェックイン後は、近所を散策するくらいでゆっくり過ごします。

夕食はホテルからすぐ近くの中華料理店へ。
100mくらいのところにある「御花園飯店」というお店です。
他の業態(バー?)を居抜きで転換したんでしょうか?
漢字の看板以外は中華料理店らしくない気がします。
IMG_7568御花園飯店.jpg

最初から最後まで、家人と私以外の客は来ませんでした。
(時間が早かったせいかもしれませんが…。)
IMG_7567店内.jpg

まずはビール。
ここでもキルメス。
IMG_7561キルメス.jpg

スープと春巻き。
IMG_7562スープと春巻き.jpg

そして、牛肉と野菜の炒め物とチャーハン。
ステーキではありませんが、またも牛肉をいただきます。
IMG_7565牛肉炒めとチャーハン.jpg
どの料理も味はちゃんとした中華で、量もたっぷり。
厨房にいるのが中国人かどうかは確認できませんでしたが、ホールで料理を持って来てくれたのはアルゼンチン人(現地の人)のようでした。
満足しました。

で、満腹になったんですが、まだ寝るには早い時間なので、付近をブラブラ。
由緒ありそうなカフェがあるので入ります。
ヨーロッパの都市と同様、ブエノスアイレスもよさげなカフェがたくさんあります。
カステラール(Castelar)というお店。
IMG_7569カステラル.jpg

ホットミルクとケーキをいただきます。
とてもおいしいケーキでした。
IMG_7570ミルクとケーキ.jpg
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行