So-net無料ブログ作成

【旅行14日目・その1】近所のカフェでの朝食後ワイナリー見学ツアーへ [チリ]

「【旅行13日目・その4】ショッピングモールのフードコートで軽く夕食」から続きます。

3番目の訪問国、サンティアゴに滞在中。
前日はお昼にウニとカニを食べ、スカイコスタネラという高層ビルに登り、夕食はフードコートで済ませました。

翌日、旅行14日目の7月23日(月曜日)。
ホテルの部屋内部の写真は先にアップしましたが、部屋のドアはこんな感じです。
IMG_7279ホテル部屋.jpg
IMG_7280ホテル1216号室.jpg

ホテルは朝食付きではないため、ホテルから歩いて数分のカフェに向かいます。
コスタブラバというお店。
IMG_7216コスタブラバ.jpg
IMG_7215店内.jpg

注文したのは写真のような感じ。
トーストと肉を挟んだサンドイッチ(焼肉サンド?)。
安くて(確か全部で1,000円以下)美味でした。
IMG_7214朝食.jpg

朝食の後、ワイナリー(ワイン醸造所)ツアーに出かけます。
チリ滞在中の予定は何も決めていなかったので、このツアーはサンディエゴ到着後に参加を検討。
iPad miniを使って、前日でも申し込み可能なツアーを検索しました。

ブラジル人2人と一緒に、迎えの車でワイナリーへ。
車はこんなやつ。
「マヒンドラ」というインドのメーカーの車ですが、チリに工場があるそうです。
IMG_7217マヒンドラ.jpg
IMG_7218マヒンドラ.jpg
IMG_7219マヒンドラエンブレム.jpg

1時間ほどで、サンティアゴ南東にあるコンチャ・イ・トロ(Concha y Toro)社のワイナリーに到着。
IMG_7220コンチャイトロ駐車場.jpg
IMG_7221駐車場.jpg

近年チリのワインは世界中で飲まれていて、リーズナブルな割に高い品質で知られています。
コンチャ・イ・トロは、チリを代表するワイナリーの1つ。
「コノスル(Cono Sur)」や「テルーニョ(Terrunyo)」「カッシジェロ・デル・ディアブロ(Cassillero del Diablo)」などの銘柄は、日本でも販売されています。
("Cassillero del Diablo"は日本では「カッシェロ〜」と称していますが、現地での発音は「カッシジェロ〜」が正しいようです。)
IMG_7223ワイナリー.jpg
IMG_7222ワイナリー.jpg
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行