So-net無料ブログ作成

【旅行6日目・その1】クライストチャーチ空港からレンタカーで南西へ [ニュージーランド]

「【旅行5日目・その2】豪州ビール飲みつつカンタスのB737でNZへ」から続きます。

シドニーからのカンタス航空便、ボーイング737でニュージーランド南島最大の都市、クライストチャーチに到着したのが7月14日土曜日の現地時間午後11時ごろ。
(ここまではまだ旅行5日目です。)

翌日はすぐに移動するので、空港近くのホテルに宿泊します。
空港の観光案内所で聞いたら、「出入り口そばに直通電話があるので、それでホテルに到着を伝えたら、すぐに迎えに来てくれる」とのこと。
早速電話すると「外に出て『リフト』へ」ということだったので、ターミナルの外に出てエレベーターを探すのですが、見つかりません。
仕方なく、もう一度出入り口そばまで戻り、もう一度電話すると、「リフト」ではなく「レフト」つまり「外に出て左方向へ」という意味でした。
早速「ニュージーランド英語」の洗礼を受けました。

泊まったのは「スディマ・クライストチャーチ・エアポート」というホテル。
スディマはニュージーランドのホテルチェーンということです。
エアポートホテルということで、そんなに期待していなかったのですが、部屋は広くてとても清潔感がありました。

ということで、一夜明けた7月15日(日)。
旅行6日目です。
下の写真はホテル玄関付近の様子。
止まっているハイエースはホテルの送迎用の車です。
IMG_6924ホテル玄関.jpg

ホテルから空港ターミナルまで送ってもらい、そこからレンタカーの営業所に連絡して迎えに来てもらいます。
車は、日本で予約してあります。
借りるのは、日産のQASHQAI(カシュカイ、キャシュカイ)という車。
IMG_6923カシュカイ.jpg

QASHQAIは日本で「デュアリス」という名前で販売されていたSUV車で、エンジンは(おそらく)2,000cc。
借りた車は4万km以上走っていましたが、古さは感じません。
IMG_6922走行距離.jpg

ホテルで荷物を積んで早速出発し、南西方向へ向かいます。

朝からあいにくの空模様。(雨はこの旅行で初めてです。)
クライストチャーチから郊外に出ると、一般道(高速道路ではない)ですが、信号はほとんどなくて、人家・集落のあるところ以外、制限速度は100km/hです。
IMG_6925NZ道路.jpg

朝食がまだなので、ショッピングモールのようなところでカフェに入り軽く食事。
IMG_6930朝食.jpg

そのあと、さらに南西に向かいます。
雨はだんだん止んできました。
IMG_6931カシュカイ.jpg
IMG_6932カシュカイ.jpg
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行