So-net無料ブログ作成

【総括・反省編 その5】《世界のビール(1)》日本&オーストラリア [総括・帰国後]

昨年7〜8月に行った45日間の世界一周旅行では、1日も欠かさずビールを飲みました。
世界7カ国で飲んだビールを振り返ってみます。

最初は日本と(最初の訪問国)オーストラリア編です。

【旅行1日目】
初日の成田空港、日本航空のサクララウンジにて。
ビールはキリン一番搾りです。
IMG_1232ラウンジビール.jpg

機内食のお供も一番搾り。
IMG_6791一番搾り.jpg

【旅行2日目】
夜行便でオーストラリア・シドニーに到着。
ビールは歌劇「リゴレット」鑑賞前に、シドニー・オペラハウスの建物内にあるお店での夕食の際に。
銘柄はオーストラリアの「クーパーズライト」(Coopers Light)です。
IMG_6828クーパーライト.jpg

【旅行3日目】
この日はお昼にワインを飲んだんですが、夕食はミートパイをホテルの部屋で食べたので、缶ビールを部屋で。
銘柄は「ピュア・ブロンド」(Pure Blonde)です。
IMG_6873ビール.jpg

【旅行4日目】
シドニー港に面したシーフード店での夕食。
ビールはオーストラリアを代表する銘柄の一つ、「VB」こと「ヴィクトリア・ビター」(Victoria bitter)です。
IMG_6889ヴィクトリアビター.jpg

【旅行5日目】
シドニー→クライストチャーチ(ニュージーランド)の便に搭乗する前に、シドニー空港のラウンジで。
1本目は「ジェームズ・ボーグズ・プレミアム・ライト」(James Boag’s Premium Light)で、タスマニア島のビールです。
IMG_6908ジェームズボーグス.jpg

2本目は「XXXX(フォーエックス)ゴールド」(XXXX Gold)。
こちらもオーストラリアを代表する銘柄の一つです。
IMG_6910XXXXゴールド.jpg

そして、カンタス航空機内でも「ジェームズ・ボーグズ」。
今度は「プレミアム・ラガー」(James Boag’s Premium Lager)をいただきました。
IMG_6919タスマニアビール.jpg
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

YAP

オーストラリアのビールは日本のと近いでしょうか?
ぱっと見、ピルスナー系に見えます。
by YAP (2019-07-07 06:45) 

Lionbass

YAPさま
お国柄というか、元来はイギリスの系統だと思います。
(「ビター」はその典型)
以前はオーストラリアのビールの代表格といえば「フォスター」か「ヴィクトリア・ビター(VB)」だった印象がありますが…。
近年、いろんなタイプの製品が出てきているんでしょうね。
by Lionbass (2019-07-12 09:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。