So-net無料ブログ作成

【旅行40日目・その1】カタール航空でパジャマもらいました [機内・機窓]

「初めてのカタール航空で経由地のドーハへ」から続きます。

ヨルダンのアンマンを離れ、カタール航空のボーイング777(Fクラス)で現地時間午後11時55分にドーハに到着しました。

ここで2時間の待ち時間でバンコク行きに乗り換えです。
そう、今回の世界一周旅行、8カ国目にして最後の訪問国はタイです。
IMG_8422バンコク行き.jpg

ドーハ空港は、カタール航空の巨大ハブになっていて、ヨーロッパ方面、アジア方面ともに、深夜に到着して未明に出発する便が多いので、ターミナル内は夜中とは思えないほどの賑わいです。
(都合により写真はありません。)

乗り継ぎ時間は2時間なので、広いターミナル内を歩いてようやくラウンジに到着したら、あまりゆっくりする暇もなく搭乗時間です。

アンマン→ドーハはファースト(F)クラスでしたが、ドーハ→バンコクはビジネス(C)クラス。
シートはこんな感じ。
座席は3A-3B。
(アンマンまでは2A-2Bでした。)
IMG_1546シート.jpg

実は、機材はアンマンまでと同じボーイング777−300ERで、シートもまったく同じ。
同じシートでFクラスだったりCクラスだったりするのは、近距離と中距離で違うんでしょうね。
Cクラスですが、フルフラットですし、サービスは文句なし。
1人1人にパジャマが配布されました。
(もちろん持ち帰りOK。)

ドーハ→バンコクは約7時間の空の旅。
(たぶん)インド上空あたりで『朝』を迎えました。
IMG_8427機内.jpg

機内食は朝粥です。
IMG_8425朝食.jpg

アンダマン海からインドシナ半島方面へ。
IMG_8428地図.jpg
IMG_8429地図.jpg
IMG_8430地図.jpg

バンコクには現地時間のお昼過ぎに到着。
いよいよ旅も最終盤です。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

YAP

なるほど、今度は同じシートで「ビジネスクラス」ですか。
フルフラットにできれば、どちらでも私はいいですが。
食事は「ファーストクラス」の方がちょっと豪華ですかね。
by YAP (2019-05-16 08:16) 

Lionbass

YAPさま
食事は時間帯が違うので比較しにくいんですが、白いテーブルクロスがあるだけでも気分が違いますね。
by Lionbass (2019-05-24 21:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。