So-net無料ブログ作成

【旅行29日目・その2】サグラダファミリアのいきなりの威容に圧倒される [スペイン]

「【旅行29日目・その1】ブエリング航空国内線でグラナダからバルセロナへ」から続きます。

世界一周旅行29日目の8月7日(火曜日)。
スペイン南部のグラナダから、北東部にある第2の都市、バルセロナに到着しました。

空港ターミナルにはブエリング航空のエアバスが並んでます。
IMG_8034ブエリング航空.jpg

空港からは、今度こそタクシーで宿へ。
(1週間前はバルセロナでもストライキをやっていたそうです。)
IMG_8035タクシー.jpg

宿は、アイレ・ホテル・ロゼロン(Ayre Hotel Rosellon)というチェーンのホテルを予約してあります。
観光客向けなんでしょうが、ビジネスホテル的な格付けですかね…?
IMG_8037ホテル部屋.jpg

実はこのホテル、建築家アントニ・ガウディの傑作にして、世界遺産のサグラダファミリア(聖家族)教会から北西に1ブロック(150~200m)のところにあります。
ホテルの屋上に上がると、こんな風景がいきなり目の前に現れます。
(ホテルの玄関はサグラダファミリアと反対側にあるので、屋上に出るまでこんなに近いとは思ってませんでした。)
IMG_8038サグラダファミリア.jpg
IMG_8039サグラダファミリア.jpg

ホテルの裏口から見上げるとこんな感じ。
本当に圧倒されます。
IMG_8040サグラダファミリア.jpg

一息ついたあと、早速サグラダファミリア方面へ向かいます。
徒歩1〜2分で教会の周辺に到着。
IMG_8041サグラダファミリア.jpg
IMG_8042サグラダファミリア.jpg
IMG_8045サグラダファミリア.jpg
IMG_8047サグラダファミリア.jpg

もちろん、教会内部見学も予約してあります。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

YAP

私が見たのは2005年でしたから、そのときの写真と比較すると、ずいぶんとできてきた感じがします。
2026年に完成予定とのことですが、その日が待ち遠しいような、ずっと建築中の状態が続いてほしいような。
by YAP (2019-03-22 08:12) 

Lionbass

YAPさま
100年以上建設作業が続いているのに、全体の調和がとれているのはすごいことだと思います。
日本人もかなり貢献しているそうですね。
by Lionbass (2019-03-25 21:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。