So-net無料ブログ作成

【旅行28日目・その5】夕日に染まるアルハンブラ宮殿とアラブ料理 [スペイン]

「【旅行28日目・その4】アルハンブラ宮殿でイスラム王朝の栄華をしのぶ」から続きます。

スペイン南部、グラナダでイスラム王朝(ナスル朝)の王たちが築いたアルハンブラ宮殿を見学中。

丘の上にある宮殿から『下界』を見下ろすと、こんな光景が広がっています。
このアルバイシン地区は、アルハンブラ宮殿、ヘネラリフェ(離宮)などとともに世界遺産に登録されています。
IMG_7975アルバイシン地区.jpg
IMG_7977アルバイシン地区.jpg
IMG_7977アルバイシン地区.jpg

グラナダの大聖堂なども見えます。
IMG_7978大聖堂.jpg
IMG_7984大聖堂.jpg
IMG_7981アルバイシン地区.jpg

アルハンブラの周りは緑に囲まれています。
オレンジ色の建物は、泊まっているアルハンブラ・パレスホテルです。
IMG_7979森.jpg
IMG_7980ホテル.jpg

アルハンブラ宮殿をみたあとは、谷を挟んで反対側(西側)の丘にあるサンニコラス展望台にタクシーで向かいます。
すでに大勢の人たちが集まっています。
IMG_8007展望台群衆.jpg

みんなのお目当ては、夕日に染まるアルハンブラ宮殿です。
IMG_8009アルハンブラ眺望.jpg

時刻は午後9時近く。
徐々に太陽が傾いて、宮殿の建物が赤く染まってきました。
IMG_8010アルハンブラ眺望.jpg
IMG_8005展望台からのアルハンブラ.jpg

展望台から丘を歩いて下ってくると、前日も通ったアラブ街に出てきました。
(暗くなってきたので写真がぶれています、ご了承ください。)
IMG_8011アラブ街.jpg

夕食はアラブ料理のレストランへ。
IMG_8018スルタン.jpg

飲み物はアルハンブラビール。
IMG_8012アルハンブラビール.jpg

まずはきゅうりとトマトのサラダ。
IMG_8014きゅうりトマトサラダ.jpg

チキンのクスクスです。
クスクスはパスタと同じ小麦粉でできていて、アラブ料理というよりは、北アフリカの料理だと思います。
IMG_8015クスクス.jpg

ケバブは中東一帯で食べられますが、アラブ料理というよりトルコ料理という印象ですね。
IMG_8017ケバブ&ライス.jpg
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

YAP

高いところからの街の眺め、昔の権力者は、こうして上から下々の人たちの暮らしを見ていたのでしょう。
平和な今だからこそ、私たちの同じ景色を見ることができる。
by YAP (2019-03-19 08:07) 

hanamura

アラビア半島の港の食堂も、ほぼ似た様なメニューだったかなぁ?
サラダもライスも、お代わり自由というか、黙っているとドンドン盛り付けられる、椀子ソバ状態でした。でも、ビールは出てきません。アルコール類は外国人向けホテルのバーまで行って飲みました。
by hanamura (2019-03-19 11:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。