So-net無料ブログ作成

【旅行28日目・その2】老舗っぽいバルでビールとタパス [スペイン]

「【旅行28日目・その1】レンタカー返却しにグラナダ空港へ」から続きます。

旅行28日目の8月6日。
スペイン南部、グラナダに滞在しています。

午前中にレンタカーを返却しにグラナダ空港まで行き、いったんホテルに戻って家人と合流。
お昼なので市街地(アルバイシン地区方面)に出かけます。

昼食は、前日の夜に続きバルへ。
ボデガス・カスタニェーダ(Bodegas Castañeda)というお店。
ボデガスは酒蔵・地下室、カスタニェーダは栗という意味です。
IMG_7957カスタネーダ.jpg

外観もそうですが、内部もいかにも老舗という感じで、お客さんで込み合ってます。
地元の人なのか観光客なのか見分けはつきませんが…。
立ち飲みでみんな長居はしないので、なんとか自分たちの場所を確保。
IMG_7952バル.jpg

ビールを注文すると、タパス(小皿料理)が自動的に出て来ます。
ジャガイモのトマトソース(だったと思います)。
IMG_7953バル.jpg

ビールは「アルハンブラ」という銘柄。
IMG_7954アルハンブラビール.jpg

店内には生ハムがずらりと…。
IMG_7955生ハム.jpg

このお店の近くには、アラブ風の路地があって、土産物店などが立ち並んでいます。
IMG_7959アラブ路地.jpg

そのうちの1軒の喫茶店で一休みします。
IMG_7960喫茶店.jpg
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

YAP

お昼からバルが賑わってますね。
この生ハム、壮観です。
by YAP (2019-03-14 08:12) 

Lionbass

YAPさま
たぶん観光客が多かったと思うんですが、すぐには見分けがつきませんでした。
(そういえば、グラナダの町には、日本人や中国人はほとんどいませんでした。)
by Lionbass (2019-03-20 14:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。