So-net無料ブログ作成

【旅行23日目・その3】『ゲルニカ』とオムレツとパエリヤと [スペイン]

「【旅行23日目・その2】マドリードの裏通りで『オタクセンター』発見」から続きます。

スペイン2日目。
午前中は予約した上でプラド美術館を訪れましたが、夕方からはまた美術館に行きます。
ソフィア王妃芸術センター(Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía)という近代絵画中心の美術館。
元は病院か何かだった建物を改装し、1990年にオープンしたそうです。
IMG_7768ソフィア王妃芸術センター.jpg

実は、ほぼ毎日午後7時から入場無料だとのことで、それに合わせてやってきました。
さすがに長い行列ができてます。
入場開始は、実際には7時15分から。
入り口で手荷物検査がありますが、入場料支払いの必要がないので、列は案外スムーズに進みます。
IMG_7769行列.jpg
IMG_7770行列.jpg

10〜15分ほどで入り口に到達。
IMG_7772ソフィア王妃.jpg

前述の通り、20世紀の作品が中心で、ピカソとダリとミロが3大巨匠。
スペイン内戦の悲劇を描いたピカソの「ゲルニカ」もここにあります。
(残念ながら内部の写真はありません。)

見終わったのは午後9時前でしたが、外に出るとまだ明るくて、日の長さを感じますね。
IMG_7773芸術センター建物.jpg

到着初日は食堂街でドイツビールを飲みましたが、今回は芸術センター近くのスペイン料理店へ。
暑いのでまずはビール。
銘柄はよく覚えてませんが、マオウ(Mahou)というブランドだったような気がします。
IMG_7774ビール.jpg

ビールのお供はスペインオムレツ。
IMG_7775オムレツ.jpg

そしてパエリヤも注文。
IMG_7776パエリヤ.jpg
どれもなかなか美味しゅうございました。

カーサ・ルシアーノというお店でした。
IMG_7777レストラン外観.jpg
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

YAP

ゲルニカは私も見ました。
絵の大きさに圧倒されました。
ピカソの反戦への思いが絵全体にあふれてますよね。
by YAP (2019-02-19 08:26) 

Lionbass

YAPさま
マドリードはほかにも見どころがたくさんあったんですが、やはりゲルニカは必見だと思いました。
前にも書きましたが文化やスポーツで世界に通用するものがあることは、国(国民)として誇るべきですよね。
by Lionbass (2019-02-27 09:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。