So-net無料ブログ作成

【旅行21日目・その2】自由乗降バスでエビータに出会う [アルゼンチン]

「【旅行21日目・その1】豪華絢爛・コロン劇場を見学する」から続きます。

世界三大劇場の一つ、コロン劇場内部の見学を終え、外に出てきました。
こちらは、コロン劇場の西側。
(東側が「7月9日大通り」に面しています。)
IMG_7647コロン劇場裏側.jpg

劇場西側は公園になっていて、譜面台のようなオブジェが並んでいます。
向こう側に見える建物は、最高裁判所だそうです。
IMG_7648譜面台のアート.jpg

前日に続き、乗り降り自由(ホップオン・ホップオフ)の観光バスに乗ります。
とてもいい天気ですが、南半球の7月30日は真冬なので、かなりの寒さです。
IMG_7660バス二階席.jpg

コロン劇場から少し南に行ったところには、ビルの壁に人物の顔が描かれています。
IMG_7654エビータ.jpg
IMG_7655エビータ.jpg
IMG_7658エビータ.jpg

この人物はペロン大統領夫人の通称エビータ(エバ・ペロン)です。
マドンナの主演で映画になったのをご存知の方も多いと思います。
エビータ [DVD]

エビータ [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD

貧しい生い立ち(1919年生まれ)ながら、女優から大統領夫人となり、自らも政治に関わったものの、1952年、33歳で子宮がんにより亡くなりました。
今でも国民に人気があるそうです。

こちらは前日も見た議会の議事堂。
IMG_7657議会.jpg

古い教会や公園などを見ながら、市内南部に向かいます。
IMG_7661古い教会.jpg
IMG_7662道路と公園.jpg
IMG_7663バスと建物.jpg

こちらは、軍政による弾圧で犠牲になった人々の追悼施設だということです。
IMG_7664犠牲者追悼.jpg
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

YAP

エビータは私も見ました。
シンデレラストーリーではありますが、早くに亡くなったのが波乱の人生を象徴しているように思います。
by YAP (2019-02-08 08:16) 

Lionbass

YAPさま
映画は見てないんですが、彼女の生涯に関するドキュメンタリーを見たことがあります。
早逝しなければ、その後どんな人生を送ったんでしょうね…。
by Lionbass (2019-02-12 21:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。