So-net無料ブログ作成

【旅行20日目・その3】夜はタンゴ劇場へ [アルゼンチン]

「【旅行20日目・その2】フードコートでクラフトビールを飲む」から続きます。

旅行20日目の7月29日。
午前中から観光バスに乗って市内を巡ったあと、フードコートでクラフトビールを飲みながら軽めの昼食。
夕方はホテルで一息入れました。

夜は、ブエノスアイレス滞在、後半のお楽しみ、タンゴ鑑賞です。
イグアスの滝から戻ったあと、(iPad Miniを使って)ネットで調べたところ、市内中心部のコロン劇場近くにある「タンゴ・ポルテーニョ」(Tango Porteño)という劇場がホテルからも近く、料金も比較的リーズナブルであることが分かったので、予約を入れました。

午後7時前にホテルを出て、コロン劇場を見ながらタンゴ・ポルテーニョに歩いて向かいます。
IMG_7603コロン劇場.jpg

こちらがタンゴ・ポルテーニョ。
IMG_7607タンゴ劇場.jpg

食事は午後8時30分からなんですが、その前にタンゴ教室があり、タンゴショーを鑑賞する人は誰でも参加できます。
家人がレッスンを受けましたが、私は見てるだけ…。
IMG_7610タンゴレッスン.jpg

8:30PMになりようやくディナータイム。
またもアルゼンチンステーキです。
ここの肉も大変美味しゅうございます。
ちなみに、赤ワインは飲み放題!
IMG_7614ステーキ.jpg

10:15PMになってようやくショーの開始。
シンプルに踊りだけを見せるものや、ストーリーのあるものなど、変化に富んでいて、見ていて飽きません。(写真がブレてますがご容赦ください。)
IMG_7615タンゴ.jpg

タンゴバンドはもちろん生演奏。
毎晩やっているからだろうとは思いますが、とてもすばらしい演奏でした。
IMG_7616タンゴバンド.jpg

終演は真夜中でしたが、劇場から10分ほどの距離を歩いて帰ります。
人通りは少ないんですが、特に身の危険を感じることもなくホテルに帰着。
ワインの酔いもあってか、すぐに眠りました。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

YAP

ステーキ三昧ですね。
アルゼンチンはスペイン語圏だと思いますが、生活リズムもスペインみたいな感じでしょうか?
けっこう遅い時間のディナーとショーだったみたいなので。
by YAP (2019-02-06 08:01) 

Lionbass

YAPさま
確かに、宵っ張りなのはヨーロッパに似ているのかもしれませんね。
普通のレストランに入っても、午後6〜7時くらいだとお客さんが少ないところが多かったような気がします。
by Lionbass (2019-02-11 20:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。