So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【旅行11日目・その2】ワイヘキ島のワイナリーで赤と白を試飲する [ニュージーランド]

「【旅行11日目・その1】オークランドのシンボル『スカイタワー』に登る」から続きます。

オークランドの港近くにあるおしゃれなカフェで知人にあったあとは、ワイヘキ島に向かいます。
埠頭からフェリーに乗って行くオークランド市民のレジャースポットで、ワイナリー(ワイン醸造所)がたくさんあるそうです。

ちなみに、ワイヘキ(waiheke)はマオリ(ポリネシア系の先住民)の言葉で「流れ落ちる水」。
なんとなく想像ついた方もいると思いますが、「ワイ(wai)」は水の意味です。
ハワイ語も同じ系統なので、ホノルルの「ワイキキ」は「水が涌くところ」の意味になるそうです。

こんな風にオークランド市街地の遠景を見ながら約30分の船旅です。
IMG_7055オークランド遠景.jpg
IMG_7056オークランド遠景.jpg

島の船着場からは、乗り降り自由の巡回バスが島内を走っています。
(料金はフィリーの運賃と一緒に払ってあります。)
IMG_7064島内巡回バス.jpg

途中、あちこちにワイナリーがあるんですが、その中の一つに入ります。
(ストーニーリッジという醸造所だったと思います。)
IMG_7063ワイナリー遠景.jpg
IMG_7057ワイナリー.jpg
IMG_7059ワイナリー.jpg

ワインの試飲は、赤と白3種類で『おつまみ』も含め確か料金1,500円くらい。
(もっとたくさん払えば、より多く、より高そうなワインも飲めたはず。)
ワインはそんなに詳しくないので、適切な表現かどうか分かりませんが、どれも口当たりが良くてすっきりした味わいでした。
IMG_7060ワイン試飲.jpg

試飲の後はまた巡回バスで移動。
IMG_7066巡回バス.jpg

途中にシーフードマーケットというお店があったので立ち寄ります。
せっかくなので、牡蠣のチャウダーをいただきます。
IMG_7068シーフードマーケット.jpg
IMG_7067スープ.jpg

夕方になったのでフェリーでオークランド市内に戻ります。
夕食はなぜか中華料理。
繁華街、クイーンストリート近くの雑居ビルにあるお店ですが、中国人らしきお客さんで結構混み合ってます。
IMG_7070中華料理店.jpg

魯肉飯という肉うま煮ご飯をいただきます。
確か台湾の料理ですね。
IMG_7069魯肉飯.jpg
お客さんだけでなく、店員もみな中国人のようで、お店の中ではずっと中国語で会話してました。

夕食の後、スーパーでビールを買って、ホテルの部屋で飲みます。
このビットブルガーはドイツのビールですね。
IMG_7071ビットブルガー.jpg

写真はありませんが、ニュージーランドでは南島でのドライブの際を含め、「カウントダウン」というスーパーをあちこちで利用しました。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

YAP

ニュージーランドは遡っていけばポリネシア文化圏になるんですかね。
海外で食事に困るときは、中華があれば間違いがないですね。


by YAP (2018-12-07 08:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。